• NAGOMIロゴ

鍼灸チーム『NAGOMI』によるニュースレターを製作しました。

鍼灸チームNAGOMIは4月を年度初めとしているので、そろそろ年度が切り替わる時期です。

来年度に向けて、以前から色々と構成を練っていましたがその中の企画の一つ!

それがタイトルにもなってるニュースレターです\(^o^)/

ニュースレターは経営的に考えるとやった方が離患率が下がったりしてメリットがあるみたいなんですが、どうしても自分で作るとなると手間がかかる・・・。

良いのはわかるけど、めんどくさいんだよなぁ~と感じる部分です。

そこをお助け出来るようにNAGOMIメンバーでニュースレターを作ってみました♪

1人で全部作るわけではなく、コラムなどを複数人で書いて何人かで1つの物を作り上げるという感じです。

これなら個人個人の負担は少なくてすみますからね( ´∀`)b

1人でやるとしんどい事を、協力し合って解決していくのもNAGOMIの役目です♪

またNAGOMIとして作るのは、

個人の治療院が作ったニュースレターを新聞折り込みに入れる場合

『これは広告になるんじゃないの??』といった嫌疑を避ける目的があります。

あくまでもニュースレターを発行しているのは、個人の治療院ではなく団体です。

それも今まで医師や薬剤師の方をお呼びして勉強会や、高野山の宿坊などでイベントを開催している活動実績のある団体です。

ニュースレターの為だけに作った架空の団体ではありません。

普段では広告制限に引っかかる内容も、NAGOMIからのインタビューとして掲載することで広告制限の壁を合法的に突破しようとした結果生まれたものです( ̄ー ̄)ニヤリ

保健所の方にも、こういうやり方なら問題はないですか?と面談し、

県の担当官まで話を持って行ってもらい回答を受けました。

最初はダメ出しをされるかなぁ~と思いながら面談に挑みましたが、結果としては保健所は敵ではなく、我々有資格者の味方でした。

保健所の方も我々の広告制限の矛盾点を察してくれています。

専門的な内容にまで文責は持てないとの事で、「保健所の方にOKをもらいました」とは書けませんがとても友好的に話を聞いてくださいました。

また薬剤師の方にも、薬事法違反にならないかの確認もお願いしました。

駄目なものを無理やり押し通すのではなく、合法的に突破する方法を考えましょう♪

前置きが長くなりましたが、今回出来たニュースレターはこんな感じです↓

ニュースレター表 ニュースレター裏

ぼかしが入っててすいません(;´Д`)

NAGOMI会員様にお配りして、院内配布や広告折込をしてもらう用の特典なんです(;´・ω・)

当初はA4で作る予定だったんですが、広告折込をする場合はB4サイズが一般的なこと、書きたい・伝えたい内容が意外と多かったこと、作り始めると意外と楽しかったことが重なりB4サイズの裏表となりました(゚∀゚)b

発行回数は初年度は1シーズン1回の予定ですが、ひょっとすると増えるかもしれません。

基本的に無料で使用していただける会員特典になっていますが、オプションとして各会員様の伝えたい事を、記事中に載せれるようなカスタマイズサービスもオプションで考えています。

治療院の売り、おすすめメニュー、受けた方の感想などをインタビュー形式で掲載します。

来年度、今年の4月から発行するので会員の皆様はお楽しみに♪

こういう内容を書いて欲しい!など意見や要望をお待ちしております( ´∀`)ノ

少しでも貴方の手間が減り、治療に集中できますように\(^o^)/

ちなみに印刷はテレビCMでおなじみの「ラクスル」さんで行いました( ̄ー ̄)b



↑ここから登録すると、500円クーポンがもらえます(゚∀゚)b

入稿手順などもHP上にわかりやすく記載されています。

Wordなどで入稿も出来るので、高価なイラストレーターなどのadobe製品を持っていなくても安心♪

チラシ・フライヤー印刷は1枚1.1円からΣ(・ω・ノ)ノ!



新聞折込チラシは、地図を見ながらのシミュレーションが出来て、

ついつい時間を忘れて設定をいじりまくってしまいます笑


The following two tabs change content below.
はりきゅう753
私たちは「はりとお灸でみんな笑顔に!」をスローガンに、 関西を中心に集まった若手鍼灸師の集まりです。 お祭りや健康・美容に関するイベントにおいて、 はりやお灸の体験、子育て支援(小児はり)、東洋医学やお灸講座など、 健康増進と社会貢献を目的としている有志による団体(任意)です。
スポンサーリンク