• NAGOMIロゴ

治療が出来ていればテイ鍼は綺麗になる?

昨日の活動報告で、新しい投稿者を発掘してると書いたものの

残念!!

今日もまた安藤がお送りします\(^o^)/

・・・

やめて、冷たい視線を送らないで(´Д⊂グスン

さて、たまーに記事内に出てくる【刺さないはり】。

見たことある方はいますか??

安藤の銅テイ鍼

実はこんな形をしてます( ̄ー ̄)b

本当は形も材質も色々あるんですが、

これは自分が以前研修先で貰った銅の棒を削って作った

唯一無二のオリジナルの刺さないはり『てい鍼(ていしん)』です。

このてい鍼、銅製なのでほっとくと酸化して色がすすけてきます。

銅のテイ鍼

こんな感じに色が変わります。

上が本来の色で、下がすすけた状態です。

ちなみに、上のテイ鍼はNAGOMI監査の丸山先生のです。

さらにちなみに、コレは今年の新居浜やいとまつりで撮った写真です。

もういっこちなみに言うと、

やいとまつりで治療する前は【両方とも同じ色】でした。

信じられますか!?

何故治療する前にくすんでいたものが、

ここまでピカピカになるのか??

説明しろと言われると自分にはまだ正直わかりません(; ・`д・´)

ただ、実際にちゃんとテイ鍼を使って治療できる先生なら、

色が変わって普通なんだとか(;^ω^)

つまり安藤はテイ鍼で治療出来てないとか・・・。

1人だけにしか使ってないとか言い訳してもいいですか?(;´Д`)

ホントにちょっとだけ色が変わってますから!

先っちょだけ!!わかるでしょ??

安藤のテイ鍼

お手入れで、磨いたりする場合もあるらしいんですが、

その場合は表面を削り落としてるので質量が変わるとか。

治療が旨いと質量変化なしに色が変わるんですって(゚д゚)!

残念なお知らせとしては、

新居浜で患者様への治療が終わったと、

あまりにも色が違うのに参加者の先生方が驚いて実験しましたが、

くすんでいる自分のテイ鍼を丸山先生が使って治療すると綺麗になり、

綺麗にしてもらった安藤のテイ鍼で、

自分が治療するとまたくすむという奇妙な出来事が・・・。

使用者の気の性質にもよるらしいですが、不思議な体験でした(;^ω^)

即時に変化があったのを何名かの先生が見ているのでやらせではありません!笑

今日はちょっと変わった【刺さないはり】のお話でした。

The following two tabs change content below.
アンドウ ヒデト

アンドウ ヒデト

院長安藤鍼灸院
『安藤鍼灸院』を和歌山県有田郡湯浅町でやってます。完全予約制で、1対1の完全プライベート治療院です。駐車場も広くて止めやすいので女性の方も安心です♪
スポンサーリンク