• NAGOMIロゴ

NAGOMI沿革

 鍼灸チーム『NAGOMI』はりとお灸でみんな笑顔に

はじめまして、鍼灸チーム『NAGOMI』です。

私たちは、「和歌山を鍼灸で元気に」をスローガンに、
2013年4月15日に鍼灸チーム『和-nagomi-』として
鍼灸大学のときの仲間2人でスタートしました。

奈良県での美容と健康をテーマにしたイベントへの参加、
高野山の宿坊(恵光院)での鍼灸治療体験などを実施、
また定期的に治療の勉強会をしてきました。

しだいに他府県からのメンバーも増え、
活動の幅や目指す目標もかわってきました。

平成27年9月13日に今後の運営会議を行いました。
新たなステージに進もうということになり、
和歌山県に特化したメンバーや活動という枠をはずすこと決めました。

団体の名称も、鍼灸チーム『和-nagomi-』から
鍼灸チーム『NAGOMI』へと改名しました。

今後は、新しい鍼灸チーム『NAGOMI』として活動をしていきます。

今後は、新たな会員の募集や勉強会の聴講生制度など、
より多くの方に参加していただけるシステムをととのえていく予定になっています。

新しくなった鍼灸チーム『NAGOMI』をよろしくお願いいたします。

鍼灸チーム『NAGOMI』 幹部一同

・2013年4月15日 鍼灸チーム『和-nagomi-』の誕生・

和歌山の鍼灸をもっと盛り上げたいという強い想いを持った若手の鍼灸師がいました。
「和歌山に鍼灸の風を吹かす!」という想いを持って日々過ごしていました。
しかし個人の力では、限界があることに気づきます。

そこで、鍼灸に対する熱い想いと地元和歌山に対する愛を仲間たちに話しました。
「若手の自分達がやらないで誰がやってくれるのか!?」
その想いに刺激され集まったのが同じ若手の私たちです。

まだまだメンバーは少ないし若輩者の集まりですが、熱い想いは負けません!
自分たちに出来ることをして、和歌山の人々に健康と元気を伝えれたらと思います。
鍼灸師としての横のつながりも大事に出来ればとも思います。
色々な人が集まって、疑問を解決する手助けやお手伝いが出来れば幸いです。

出来たてほやほやの鍼灸チーム『和-nagomi-』をどうぞよろしくお願いします。

鍼灸チーム『NAGOMI』 メンバー 一同

・2015年9月13日 鍼灸チーム『NAGOMI』の誕生・

仲間2人ではじめた活動は、その精神と活動がひきつがれ、
新しい鍼灸チーム「NAGOMI」としてスタートしました。
今後ともよろしくお願いいたします。

 鍼灸チーム『NAGOMI』概要

団 体 名 鍼灸チーム『NAGOMI』
活 動 目 的 医療人としての能力と精神を養い、伝統的な治療法である鍼灸(はりきゅう)という技術の錬磨、またその技術の普及とともに、社会貢献、地域の健康増進にいかすことを目的とする。
代 表 者 和田智義 (鍼灸治療所蓬庵 院長)
事 務 局 安藤秀人 (安藤鍼灸院 院長)
発 足 平成25年4月15日